糖尿病 糖尿病の食事療法

糖尿病をご存知ですか?


糖尿病と聞いた事はあっても、
具体的にどんな病気かを

ご存知でない方もいらっしゃるのでは
ないでしょうか?


糖尿病はカンタンに言うと、
血液の中に含まれる糖の濃度が
高い状態が続く病気です。


糖の血中濃度が高くなると、
尿の中にブドウ糖が漏れてしまうため、
「糖尿病」と言われています。


糖尿病は様々な合併症を起こしてしまう
危険な病気なのです。


このサイトでは、糖尿病の予防と
糖尿病時の食事療法について解説します。

スポンサード リンク

糖尿病の食事療法の思考

糖尿病の治療には食事療法が大事です。


しかし、食事療法というと
誤った考え方をしている人も多いのです。


「糖尿病の人は、甘い物を食べれない」
そう考えている人が多いです。


糖尿病の食事療法を簡単に言うと、

「その人の性別、年齢、標準体重、生活状態などから
 必要最低限のカロリーと各種栄養素をバランス良く、
 その人の生活時間あわせて摂取すること。」

です。


性別や年齢によって
必要最低限のカロリーが違うことは
考えれば理解できますね。


標準体重とは、以前は

(身長cm-100)×0.9

と言われていましたが
今では肥満指数から求めるのが
一般的になりました。


肥満指数からの標準体重の求め方は、

標準体重=22×(身長m)×(身長m)

です。

いわゆる、(22×身長の二乗m)です。


22は肥満指数の標準であり、
通常19〜25が正常です。


25以上なら肥満で、
19以下なら痩せすぎです。


例えば170センチに人ならば、
22×1.7×1.7
で63.58キロが標準です。


その後、糖尿病の食事療法では、
標準体重1kgあたりの
一日の摂取カロリーを決めていきます。


この場合、全てが標準体重から決めるのではなく、
生活状況も考慮して考えます。


同じ180センチ80キロの人でも
スポーツ選手と単なる事務職員では
必要カロリーが全く違うからですね。

スポンサード リンク

糖尿病について
糖尿病について
糖尿病と遺伝
糖尿病の原因と症状
糖尿病の原因と肝機能の異常
糖尿病の症状
糖尿病の合併症
糖尿病と食事
糖尿病の食事制限
糖尿病と運動

運営者情報

【運営者情報】
当サイトはリンクフリーですが、次にあげるような内容のサイトはお断りします。
・アダルト関連の記事を扱うサイト
・誹謗中傷を主としたサイト
・著作権侵害の恐れがあるサイト

プライバシーポリシー

当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった汎用技術を用いています。
取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。

スポンサード リンク